キャンピングカー(くるま旅)で行く、男山酒造り資料舘

初夏の北海道。この時期は男山酒造り資料舘も多くのお客様で賑わいます。シーズン中ということもあり、キャンピングカーで来る方も少なくありません。 酒造り資料舘は見学以外にも、キャンピングカーが停まる理由があるのです。今回は無類の復古酒好きというキャンピングカー販売店アルペジオの福本社長にもお話を伺ってきました。
C:\Users\otokoyama\Desktop\「男山を、読む」飲食店訪問記録\ぎんねこ(20180510)\DSCF4146.JPG

男山特命係長の旭川グルメ探訪記:新子焼き名店「ぎんねこ」編

北海道の地酒・男山の蔵人がいく旭川のグルメ探訪記。料理のことはもちろん、日本酒のいろんな楽しみ方を伝えていきます!

人気の記事